格安スマホmineoのsim(データ通信)の口コミ・デメリットは?

mineoのデータ通信専用プランを利用しています。

家族がiijmioやb-mobileを利用しているため、別の会社のものを試してみたいと思ったのがきっかけです。

mineoの最大の特徴は回線がauのものを使っているということだったので、そこに興味を持ったというのもあります。

auは当時端末価格がdocomoに比較して安かったので、初期費用が安く済んだのがよかったです。
ドコモの場合1万円の中古だとあまり種類は選べませんが、auの場合は12800円で新品の端末が買えました。

端末は2年の利用を目前に壊れてしまいましたが、もともと安かったので、コスパは良かったと思います。
ただ、端末とSIMカードの相性なのかもしれないのですが、しょっちゅう圏外になって自動で復帰しないことが多すぎました。

そのため、LINEやメールがリアルタイムで受け取れないことが多かったです。
mineoのコミュニティサイトで検索すると、同じような例が非常に多く、対策も掲載されていたため、それほど困りませんでしたが、常時接続を約束するなら、そこは改善してほしかったです。

最近別のスマホに買い換えたら不具合はほとんどなくなり、一ヶ月900円で3GB使用できるので、かなり節約できています。